アサイーが味ないと感じるときのおすすめレシピ

アサイーが味ないと感じるときのおすすめレシピ

ブラジルの大自然の中で育つアサイーは、アマゾンの原住民が薬や生き延びるための食糧として栽培していた歴史があり、現在は海外のモデルや芸能人の間でスーパーフルーツとして注目されたのをきっかけに世界中で愛用されるようになり、知名度も高まっています。
ポリフェノールやビタミンA、鉄分、アミノ酸、カルシウムや食物繊維など美容と健康のための栄養素を多量に含んでいるので毎日の食生活に摂り入れる人も増えています。

 

アサイーはブルーベリーに似たような甘酸っぱい味のフルーツですが、味ないと感じて物足りないこともあるので美味しく食べるためには少し工夫が必要です。

 

おすすめレシピは、バナナなど味の濃い果物と一緒にスムージーにしたり、パンケーキやカップケーキに混ぜたり、生クリームに混ぜ合わせたりして食べる方法です。
ダイエット中でカロリーが気になる人は、自然な甘さをつけるためにハチミツを少しかけたり、低カロリーでカルシウムがたっぷりのカッテージチーズや低脂肪タイプのクリームチーズと一緒に食べるとしっかり濃厚な味になって飽きずに食べられます。
サラダのトッピングにしたり、お肉料理の付け合わせにするのもおすすめで、程よい酸味と甘みが隠し味になっておいしく食べられます。